現在カート内に商品はございません。

CYLINDA-LINE COFFEE POT 1.5L

シリンダーライン コーヒーポット 1.5L

「デンマークデザインの父」と呼ばれるArne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)がデザインしたシリンダーラインは、50年の時を経た今日においてもStelton(ステルトン)のデザインDNAの核に欠かせないものとなっています。
CYLINDA-LINE COFFEE POT(シリンダーライン コーヒーポット)は、アルネ・ヤコブセンがデザインしたシリンダーラインシリーズの最初のデザインの1つです。当時としてはモダンで最先端のデザインであり、シリンダーライン コーヒーポットは瞬く間に真のデザインアイコンとなりました。
美しい円筒形のボディと長い注ぎ口、そして持ち手のバランスが素晴らしいエレガントなコーヒーポットです。
名作デザインを傍らに、上質なコーヒータイムをお楽しみください。

CYLINDA-LINE COFFEE POT 1.5L

シリンダーライン コーヒーポット 1.5L

配送方法
¥58,300 (税込)
数量
商品の仕様を選択してください
カートに追加しました。
カートへ進む
商品の仕様を選択してください
サイズ

Φ10.2 x W22.4 x H20cm
容量:約1500ml

材質・機能

ステンレス、フェノール樹脂

納期の目安
在庫がある場合:約1~2週間 在庫がない場合:約1~2ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

備考・ご注意

手洗いのみ可

配送料金
北海道 本州・四国・九州 沖縄
軒先渡し 0円 0円 0円
Stelton ステルトン

Stelton
ステルトン

1960年、友人であったStellanとCartonがそれぞれの名前を取り「Stelton(ステルトン)」として会社を設立したのが始まりです。アルネ・ヤコブセンが手掛けた「シリンダーライン」で一躍世界にその名を広め、1977年には、エリック・マグヌッセンによる「バキュームジャグ」は北欧を代表する普遍的なアイコンとなりました。各国で高い評価を受けたデザイン製品はNY近代美術館をはじめ、世界中の美術館や博物館にも収蔵されています。近年では、若手デザイナーを積極的に起用し、現代の生活に合わせた新しい製品を発表するなど、進化し続けています。

Arne Jacobsen アルネ・ヤコブセン

Arne Jacobsen
アルネ・ヤコブセン

Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)は1902年、デンマークのコペンハーゲンで生まれました。1924年デンマーク王立芸術アカデミーに入学し、在学中にパリ万国博覧会に出展した椅子がシルバーメダルを受賞しました。1960年に完成したデンマーク初の高層ビルSASロイヤルホテル(現・ラディソンブルーロイヤルホテル)を設計し、建築のみならず家具や照明、ドアノブ、時計、食器類などのデザインも一貫して手掛けました。

Menu

RECOMMENDATION