デザインジャーナリストの土田貴宏さんのコラム「INSIGHT」の連載がスタート!

現在カート内に商品はございません。

George Carwardine ジョージ・カワーダイン
George Carwardine ジョージ・カワーダイン

George Carwardine
(ジョージ・カワーダイン)

ジョージ・カワーダインは1887年イギリス生まれ。 自動車会社のエンジニアとして活躍した後、サスペンションシステム開発を専門とする会社を設立。様々なタイプの自動車サスペンションの開発を行いながらも、他の分野にも応用できるメカニズムを研究する中で、彼はタスクランプという分野に惹かれていきました。
新しいランプの開発実験に没頭し、1932年ついに特許を取得。スプリングの特性を生かした全く新しいランプの仕組みで、人間の腕のように自在に曲げることができ、さらに思い通りのポジションをキープ出来るという画期的なものでした。
ジョージ・カワーダインはHerbert Terry & Sons社と契約をし、1934年にANGLEPOISEの最初のモデルが誕生、生産が始まるとすぐに商業的成功を収めました。

George Carwardine(ジョージ・カワーダイン)一覧 (10商品)

カートに追加しました。
カートへ進む
Menu