現在カート内に商品はございません。

Fritz Haller & Paul Schaerer フリッツ・ハラー & ポール・シェアラー
Fritz Haller & Paul Schaerer フリッツ・ハラー & ポール・シェアラー

Fritz Haller & Paul Schaerer
(フリッツ・ハラー & ポール・シェアラー)

スイス人建築家フリッツ・ハラーとスイス家具メーカーUSMの3代目経営者ポール・シェアラーは、1963年協働してモジュラーシステム家具USMハラーを開発しました。
フリッツ・ハラーは、建築家であり父であるブルーノ・ハラーやリートフェルトのもとで建築を学び、ポール・シェアラーは、チューリッヒのスイス連邦工科大学で工学を学びました。専門的な二人がタッグを組んで生み出したそのシステム家具は汎用性、耐久性、デザインの面において注目を集め、ニューヨーク近代美術館(MOMA)の永久コレクションに加わりました。

Fritz Haller & Paul Schaerer(フリッツ・ハラー & ポール・シェアラー)一覧 (35商品)

カートに追加しました。
カートへ進む
Menu