デザインジャーナリストの土田貴宏さんのコラム「INSIGHT」の連載がスタート!

現在カート内に商品はございません。

EMテーブル HPL

EM TABLE HPL

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

ヴィトラ EMテーブル HPL 天板 カラーバリエーション

天板 カラーバリエーション

ヴィトラ EMテーブル HPL ベース カラーバリエーション

ベース カラーバリエーション

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

W180/200cm サイズ詳細

W220/240cm サイズ詳細

W240/260cm サイズ詳細

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

ヴィトラ EMテーブル HPL 天板 カラーバリエーション

天板 カラーバリエーション

ヴィトラ EMテーブル HPL ベース カラーバリエーション

ベース カラーバリエーション

ヴィトラ EMテーブル HPL W180/200cm サイズ詳細

W180/200cm サイズ詳細

ヴィトラ EMテーブル HPL W220/240cm サイズ詳細

W220/240cm サイズ詳細

ヴィトラ EMテーブル HPL W240/260cm サイズ詳細

W240/260cm サイズ詳細

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。

ヴィトラ EMテーブル HPL
ヴィトラ EMテーブル HPL
ヴィトラ EMテーブル HPL
ヴィトラ EMテーブル HPL
ヴィトラ EMテーブル HPL
ヴィトラ EMテーブル HPL 天板 カラーバリエーション
ヴィトラ EMテーブル HPL ベース カラーバリエーション
ヴィトラ EMテーブル HPL W180/200cm サイズ詳細
ヴィトラ EMテーブル HPL W220/240cm サイズ詳細
ヴィトラ EMテーブル HPL W240/260cm サイズ詳細
フランスのデザイナーであり建築家、そしてエンジニアでもあったジャン・プルーヴェは、1950年にMaison TropicaleのためにEM テーブルをデザインしました。
ジャン・プルーヴェによるEMテーブルは、ものづくりにおいて構造に重きをおく、彼の 構造哲学が感じられる美しいテーブルです。

EMテーブル HPL

EM TABLE HPL

サイズ

W180 x D90 x H74cm
W200 x D90 x H74cm
W220 x D90 x H74cm
W240 x D90 x H74cm
W260 x D90 x H74cm

材質・機能

HPLの天板:ハイプレッシャーラミネート(40mm厚)
ベース:スチール パウダーコート スムース仕上(光沢仕上)


木材や大理石等の天然素材に関しては、木目、節、虎斑、すじ、色味等の個体差が生じます。
天然素材ならではの個性としてお楽しみいただければと思います。
こちらを理由にキャンセルや交換はできません。

保証期間
2年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
約3~4ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

備考・ご注意

大型商品のため、ご購入前に搬入経路のご確認をお願いいたします。

商品の仕様をご選択ください
カラー・素材
ベースカラー
配送方法
北海道 本州・四国・九州 沖縄
0円 0円 0円

沖縄や離島、納品場所、納品方法などによって、追加配送料が発生する場合がございます。
また、お届けが出来ないエリアもございます。
お届けが出来ないと判断された場合は、キャンセルをさせていただきます。
組立設置配送は、組立て(必要な場合のみ)、設置、梱包材の残材引き取りを行います。

¥323,400 〜 ¥388,300 (税込)
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
Vitra ヴィトラ

Vitra
ヴィトラ

ヴィトラは店舗什器を製造していたウィリー・フェルバウムによって1950年に創設されたスイスの家具メーカーです。ヴィトラは人間工学に基づいた家具作りを研究し、その確かな技術はオフィス家具のみならず、ホームユース家具やインテリアアクセサリーにも反映されています。ジョージ・ネルソンの「ウォール クロック」やジャン・プルーヴェ「スタンダード」、イサム・ノグチ「コーヒー テーブル」などの名作を復刻し、またジャスパー・モリソンやロナン&エルワン・ブルレックなど、現代のデザイナーたちによる最新家具を揃えています。

Jean Prouvé ジャン・プルーヴェ

Jean Prouvé
ジャン・プルーヴェ

1901年フランス・パリ生まれ。フランスの工業デザインの発展に大きく貢献しました。金工職人からスタートしたプルーヴェは、その経験を生かし、スチールタイプの椅子を作り始めます。1934年に発表された「スタンダードチェア」はプルーヴェの代名詞と言えます。スタンダードチェアは2002年より、Vitra(ヴィトラ)が復刻製造を始めました。プルーヴェのヴィンテージ品においては、希少価値が高く、コレクターの間で垂涎の的になっています。プルーヴェが手掛けたものは、家具のみならず、手すりやドア、文具、プレハブ住宅など多岐にわたります。プルーヴェは、自らことを「工人」「建設家」と呼びました。構造を追求し、ものづくりの真髄に迫り続けたからこそ、自分のことをそう呼んだことが伺えます。

Menu

Recommendation