ROATTINO FLOOR LAMP(ロアッティーノ フロアランプ)は、ドイツに本拠地を構える家具メーカーClassiCon(クラシコン)のフロアランプです。
STAFF COMMENT

ROATTINO FLOOR LAMP

ロアッティーノ フロアランプ

商品コード:2454

¥663,300

0point

数量

この商品について問い合わせる

関連カテゴリー
ROATTINO FLOOR LAMP(ロアッティーノ フロアランプ)は、ドイツに本拠地を構える家具メーカーClassiCon(クラシコン)のフロアランプです。
STAFF COMMENT
ロアッティーノ フロアランプ

ROATTINO FLOOR LAMP(ロアッティーノ フロアランプ)は、ドイツに本拠地を構える家具メーカーClassiCon(クラシコン)のフロアランプ。 20世紀初頭に活躍したデザイナー、Eileen Gray(アイリーン・グレイ)が1931年にデザインを手掛けました。

ロアッティーノ フロアランプ

ロアッティーノ フロアランプは、S字型に曲げられたスチールフレームが特徴。まるで蛇使いがケーブルを立ち上がらせ、ランプヘッドを曲げさせたかのようなフォルムは、個性的で型にはまらない、アイリーン・グレイらしいデザインです。 シンプルなアシンメトリーの布製シェードがやわらかな光を落としてくれるロアッティーノは、読書灯としても最適です。

サイズ

W68 x H151cm(ベース部分:Φ21cm)

材質・機能

フレーム:スチール
シェード:テキスタイル
ソケット:E26
電球:LED7W

保証期間
1~3年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
約3~4ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

配送料金
北海道 本州・四国・九州 沖縄
軒先渡し 0円 0円 0円
ClassiCon(クラシコン)

ClassiCon
(クラシコン)

1990年に誕生したClassiCon(クラシコン)は、ドイツ、ミュンヘンに本拠地を構える家具メーカーです。クラシック(古典)とコンテンポラリー(現代的な)を掛け合わせたブランド名は、温故知新を思わせ、クラシコンフィロソフィーのもと、その両翼を担うプロダクトを生産し展開しています。クラシコンを代表するデザイナーの一人にアイルランド生まれのアイリーン・グレイ(1878-1976)がいます。建築家であり、デザイナーであるグレイは、1920年代から抑制の効いたデザインで、女性デザイナーの先駆けとして活躍しました。彼女がデザインしたアジャスタブルテーブルは「20世紀のデザイン・アイコン」といわれ、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久コレクションに加わりました。現在は気鋭のデザイナーとのコラボレーションも行っており、ミニマリズムとは一線を画す独創的なデザインを展開しています。

Eileen Gray (アイリーン・グレイ)

Eileen Gray
(アイリーン・グレイ)

1878年、アイルランドで生まれたEileen Gray(アイリーン・グレイ)は、Le Corbusier(ル・コルビュジェ)自身を嫉妬させた女性デザイナーです。パリで出会った日本人留学生菅原精造から漆技法学び、彼女の作品に漆が使われるようになりました。その後、バウハウスのマルセル・ブロイヤーに刺激され、漆からスチールパイプを用いた家具を手掛けていきます。前衛的なモダンデザイン家具を生み出した数少ない女性デザイナーです。

CHECKED ITEMS最近見たアイテム

clear

ロアッティーノ フロアランプ
TOP