現在カート内に商品はございません。

セスティタ バテリア テーブルランプ

CESTITA BATERIA

サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ 点灯時

点灯時

サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ 消灯時

消灯時

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ 点灯時

点灯時

サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ 消灯時

消灯時

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。

サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ 点灯時
サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ 消灯時
サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ
サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ
サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ
サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ
サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ
サンタ & コール セスティタ バテリア テーブルランプ
1985年にスペイン バルセロナで創業したブランドSanta & Cole(サンタ&コール)のCESTITA BATERIA(セスティタ バテリア)は、合理的な機能性と職人の技術がバランスよく融合した照明。スペインデザインの先駆者とも言えるデザイナーのMiguel Mira(ミゲル・ミラ)によって、1962年に作られました。
スペイン語で「バスケット」と名付けられたように、持ち運びのしやすさがこのテーブルランプの大きな特徴となっています。
最新のテクノロジーにより、充電式LEDモジュールを内蔵し、コンセントの場所を探すストレスから解放し、持ち運びをさらに容易にしました。

セスティタ バテリア テーブルランプ

CESTITA BATERIA

サイズ

本体:H35.7cm(ハンドルを上げた状態) /  H28.7cm(ハンドルを下げた状態)
シェード:Φ21.5cm

材質・機能

チェリーウッド、サテンオパールガラス
LEDモジュール内蔵光源⼀体型
器具下についているスイッチで3段階の明るさ調整可能
約6.5時間でフル充電完了
100%の明るさで約5時間、40%の明るさで約12時間、15%の明るさで約24時間点灯可能
定格電圧:100V 50 / 60HZ


木材や大理石等の天然素材に関しては、木目、節、虎斑、すじ、色味等の個体差が生じます。
天然素材ならではの個性としてお楽しみいただければと思います。
こちらを理由にキャンセルや交換はできません。

保証期間
1年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
在庫がある場合:約1~2週間 在庫がない場合:約3~4ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

備考・ご注意

※天然木製品の特性について
天然木には板目、柾目、杢目といった表情があり、材料の組合せによっては色や方向が異なることがあります。
杢目には柾目を横切るように現れ、虎の毛のように見えることから虎斑(トラフ)といわれるものやメープル材に見られる鳥眼目(バーズアイ)などがあります。これらはむしろ良質な材料に見られる個性的な表情のひとつです。
材料調達の時期や部位、乾燥の度合いなどにより、組合せられる材料が同素材であっても濃淡が見えることがあります。
紫外線による経年変化により、素材の色目は濃くあるいは黄色みを帯びて変化していきます。 ※ガラス製品の特性
ガラスシェードは手吹き、金型によるハンドメイドとなり個体差が生じます。
製造の工程でガラス内部に微細な気泡やチリ片が混入することがあります。
手吹きガラスシェードではガラスの肉厚に偏りが生じる場合があります。
カッティングによる開口部分には均一ではない部分が見えることがあります。

配送方法
北海道 本州・四国・九州 沖縄
0円 0円 0円

沖縄や離島、納品場所、納品方法などによって、追加配送料が発生する場合がございます。
また、お届けが出来ないエリアもございます。
お届けが出来ないと判断された場合は、キャンセルをさせていただきます。
組立設置配送は、組立て(必要な場合のみ)、設置、梱包材の残材引き取りを行います。

¥123,200 (税込)
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
Santa & Cole サンタ & コール

Santa & Cole
サンタ & コール

Santa & Cole(サンタ&コール)は、Nina Masó(ニナ・マソ)、Javier Nieto Santa(ハビエル・ニエト・サンタ)、Gabriel Ordeig Cole(ガブリエル・オルデイグ・コール)の3人によって1985年に設立されました。設立当初は、バルセロナの著名なバーのためにオリジナルのランプを制作していましたが、すぐに常連客の自宅の照明を依頼されるようになりました。当時はハロゲンランプが流行しており、それに合わせて木や縫い目のあるボール紙、リボンなどの自然素材を使うことを提唱しました。既存のデザインに準ずる時もあれば、「Básica」のように新しいデザインを開発するときもありました。1990年代に入ると、バルセロナオリンピックの影響を受け、パブリックスペース用に「ESTADIO」や「MOARE」などの大型ランプ、モジュール式ランプが誕生しました。21世紀になり、LED照明が登場してからも、「Cirio」や「Tekiò」シリーズなどで物や影、人の美しさを引き立てる光を追求し続けています。

Miguel Mira ミゲル・ミラ

Miguel Mira
ミゲル・ミラ

工業デザイナー、インテリアデザイナー、発明家、アクセサリー職人であるMiguel Mira(ミゲル・ミラ)は、1950年代にキャリアをスタートさせ、すぐにスペインデザインの先駆者となりました。3年後にはフランシスコ・リバス・バランジェとエドゥアルド・ペレス・ウリバリとともに、インテリア家具のデザインと製造を目的とした会社を設立。そこで最初のバージョンであるTMCランプ(1958年)とTMMランプ(1961年)が誕生しました。この2つのランプは、現代もなお魅了し続ける不朽の名作です。21世紀に入り、ミゲル・ミラは自身のインテリアデザインスタジオを設立しました。1987年には、アンドレ・リカールと共同でナショナル・デザイン・アワード(第1回)を受賞し、2008年には、プロとしてのキャリアとスペインデザインの海外普及への貢献が認められ、イタリアのADIからコンパッソ・ドーロ賞を受賞。また、ADI-FAD賞を6回受賞しています。職人であり、実業家でもあるミゲル・ミラは、大胆かつ果敢にヨーロッパのデザイン史にその足跡を残してきました。

Menu

Recommendation