現在カート内に商品はございません。

GIOGALI CEILING PL 35 / PL 50

ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50

ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50 PL50

PL50

ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50 PL35

PL35

ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50 シェードカラー

シェードカラー

ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50 PL50

PL50

ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50 PL35

PL35

ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50 シェードカラー

シェードカラー

ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50 PL50
ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50 PL35
ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50
ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50
ヴィストージ ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50 シェードカラー
ヴェネチアに自社ガラス工房を持ち、創業以来ハンドメイドのムラーノガラスにこだわり続けているVistosi(ヴィストージ)社のシーリング照明。
ヴィストージが生み出す優れた品質のコレクションは、熟練したガラス職人による高度な技術、伝統を守りながらも革新的な商品開発、そしてその真摯な経営姿勢によって世界中から非常に高い評価を受けています。
GIOGALI(ジョガーリ)は、ヴェネチアに自社ガラス工房を持つVISTOSI(ヴィストージ)のために1967年にイタリアデザインの巨匠、Angelo Mangiarotti(アンジェロ・マンジェロッティ)によってデザインされた照明器具です。
鎖型のガラスパーツは全て熟練した職人によるハンドメイドで、そのガラスパーツを繋ぎあわせることでバリエーション豊かなフォルムを形成します。
光のオブジェのような、機能と美しさを兼ね備えた佇まいは50年以上たった今なお新鮮で、時の流れに自然と寄り添う存在感を持っています。
カラーは、クリア、ブラック、ホワイト、アンバー、スモーキー、シルバー、ブロンズ、コッパー、ゴールドの9色からお選びいただけます。

GIOGALI CEILING PL 35 / PL 50

ジョガーリ シーリング PL 35 / PL 50

商品の仕様をご選択ください
カラー・素材
ベースカラー
配送方法
¥154,000 〜 ¥379,500 (税込)
数量
商品の仕様を選択してください
カートに追加しました。
カートへ進む
商品の仕様を選択してください
サイズ

PL 35:Φ35 x H35cm
PL 50:Φ50 x H40cm

材質・機能

ガラス、メタル
PL 35/推奨電球:白熱球(E17) 40W × 2 
PL 50/推奨電球:白熱球(E26) 40W × 4
白熱電球同梱

保証期間
1年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
約3~6ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

備考・ご注意

取り付けには電気工事が必要です。あらかじめお近くの工務店等にご相談ください。
ヴェネチアンガラスはハンドメイドのため気泡・厚み・色味等の個体差が生じます。予めご了承ください。
下記の「スペックシート」ボタンより取り扱い説明書をダウンロードできます。

配送料金
北海道 本州・四国・九州 沖縄
軒先渡し 0円 0円 0円
VISTOSI ヴィストージ

VISTOSI
ヴィストージ

VISTOSI(ヴィストージ)は、1946年グリエルモ・ヴィストージによってガラスメーカーとして創立。創業以来ハンドメイドのムラーノガラスにこだわり、1950年代より照明器具の生産を開始しました。1960年代にGae Aulenti(ガエ・アウレンティ)、Ettore Sottsass(エットレ・ソットサス)、Angelo Mangiarotti(アンジェロ・マンジャロッティ)など著名なデザイナー・建築家とコラボレーションしたことで、一躍世界に認められる権威あるメーカーへと成長を遂げました。ヴィストージが生み出す優れた品質のムラーノガラス照明は、その真摯な経営姿勢と革新的な商品開発によって非常に高い評価を受けています。

Angelo Mangiarotti アンジェロ・マンジェロッティ

Angelo Mangiarotti
アンジェロ・マンジェロッティ

20世紀の偉大な建築家Angelo Mangiarotti(アンジェロ・マンジェロッティ)は1921年イタリア・ミラノで生まれました。1948年ミラノ工科大学を卒業し、アメリカのイリノイ工科大学で教鞭をとります。1955年イタリアに帰国し、その後自身のスタジオをミラノに設立。素材の特性を探求したマンジャロッティは、「バランザーテ教会」(プレファズコンクリートとガラスを用いた構造)や「エロス」(大理石の天板と脚部が重力によって結合するテーブル)など建築や工業デザイン、彫刻と幅広く活動し、数々の名作を生み出しました。

Menu

Recommendation