フローレンス・ノルは、ミースやサーリネン、ベルトイアらの名作と自身の家具を比べ、彼らの作品を引き立てる「肉とジャガイモ」だと謙虚に例えましたが、細部やプロポーションまでこだわり抜いた彼女の作品は、決して劣らぬものです。彼女の優れた家具コレクションは、今日もなお称賛され続けています。 FLORENCE KNOLL COLLECTION OVAL TABLE(フローレンス ノル コレクション オーバルテーブル)は、ミッドセンチュリーを代表する家具ブランドKnoll Studio(ノル スタジオ)のダイニングテーブル。Knollの創設者ハンス・ノルの妻でもあり、モダンデザインの分野で最も影響力のある人物のひとりと言われたFlorence Knoll(フローレンス・ノル)によるデザインです。
STAFF COMMENT
W198cmのテーブルは最大6人掛け、W244cmは最大8人掛けとしてお使いいただけます。広めのダイニングルームやオフィスの会議室などにいかがでしょうか。(スタッフT.T)

FLORENCE KNOLL COLLECTION OVAL TABLE

フローレンス ノル コレクション オーバルテーブル

¥1,076,900

0point

数量

モデルタイプ

この商品について問い合わせる

関連カテゴリー
フローレンス・ノルは、ミースやサーリネン、ベルトイアらの名作と自身の家具を比べ、彼らの作品を引き立てる「肉とジャガイモ」だと謙虚に例えましたが、細部やプロポーションまでこだわり抜いた彼女の作品は、決して劣らぬものです。彼女の優れた家具コレクションは、今日もなお称賛され続けています。 FLORENCE KNOLL COLLECTION OVAL TABLE(フローレンス ノル コレクション オーバルテーブル)は、ミッドセンチュリーを代表する家具ブランドKnoll Studio(ノル スタジオ)のダイニングテーブル。Knollの創設者ハンス・ノルの妻でもあり、モダンデザインの分野で最も影響力のある人物のひとりと言われたFlorence Knoll(フローレンス・ノル)によるデザインです。
STAFF COMMENT
W198cmのテーブルは最大6人掛け、W244cmは最大8人掛けとしてお使いいただけます。広めのダイニングルームやオフィスの会議室などにいかがでしょうか。(スタッフT.T)
フローレンス ノル コレクション オーバルテーブル

フローレンス・ノルは、ミースやサーリネン、ベルトイアらの名作と自身の家具を比べ、彼らの作品を引き立てる「肉とジャガイモ」だと謙虚に例えましたが、細部やプロポーションまでこだわり抜いた彼女の作品は、決して劣らぬものです。彼女の優れた家具コレクションは、今日もなお称賛され続けています。

フローレンス ノル コレクション オーバルテーブル

フローレンス・ノル コレクションの楕円形テーブルは、エレガントでバランスの良いフォルムが魅力です。オフィスやホテルのラウンジ、ダイニングルームなど、どんな場所においても美しい空間を演出してくれます。

サイズ

W198 x D121 x H71cm

※以下のサイズのオーダーはお問い合わせください。
W244 x D137 x H71cm

材質・機能

ベース:スチール クローム仕上
天板:ウッド / マーブル

保証期間
1~3年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
在庫がある場合:約1~2週間 在庫がない場合:約6ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

備考・ご注意

大理石天板をご希望の際はお問合せください。
大型商品のため、ご購入前に搬入経路のご確認をお願いいたします。

配送料金
北海道 本州・四国・九州 沖縄
軒先渡し 0円 0円 0円
Knoll Studio(ノル スタジオ)

Knoll Studio
(ノル スタジオ)

ドイツ出身のハンス・ノル(ウォルター・ノルの息子)は、1938年にニューヨークで家具ブランド、Knoll(ノル)を設立しました。ノルの経営にはデザイナーであり妻であるフローレンス・ノルも務め、夫婦で事業の発展に取り組みました。「ノル社の歴史は、近代デザイン運動の歴史でもある」と言われ、ミッドセンチュリーモダンを代表する家具ブランドとして国際的地位を確立しました。代表作には、ミース・ファン・デル・ローエの「バルセロナ・チェア」やエーロ・サーリネンの「チューリップチェア」など、20世紀デザインに多大な影響を与えた数々の名作家具があります。「使われる芸術品」と評されたノルの家具は、美しさと心地良さがあり、家庭のあらゆるシーンにおいて、モダンでありながら温かな空間を生み出してくれます。

Florence Knoll (フローレンス・ノル)

Florence Knoll
(フローレンス・ノル)

Florence Knoll(フローレンス・ノル)は1917年、パン職人の家に生まれました。12歳で孤児になったフローレンスは、その後エリエル・サーリネンの養女となります。クランブリック美術アカデミーではエーロ・サーリネンやイームズ夫妻と同時期に在籍し交流を深めました。その後、イリノイ工科大学でも建築を学び、1946年ハンス・ノル(Knollの設立者)と結婚し、夫婦で事業の発展に取り組みました。

CHECKED ITEMS最近見たアイテム

clear

フローレンス ノル コレクション オーバルテーブル
TOP