現在カート内に商品はございません。

AIRY COFFEE TABLE

エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ

ブランド:
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ ブラック

ブラック

ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ オフホワイト

オフホワイト

ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ グレー

グレー

ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ プラム

プラム

サイズ詳細

ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ ブラック

ブラック

ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ オフホワイト

オフホワイト

ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ グレー

グレー

ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ プラム

プラム

ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ サイズ詳細

サイズ詳細

ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ ブラック
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ オフホワイト
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ グレー
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ プラム
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ
ムート エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ サイズ詳細
AIRY COFFEE TABLE(エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ)は、ニューノルディックデザインを代表する北欧の家具ブランドMuuto(ムート)のコーヒーテーブルです。
デンマークのデザイナーCecilie Manz(セシリエ・マンツ)は、詩的なセンスとユーモアのある遊び心を取り入れながらも、洗練されたミニマルなデザインを生み出しました。
同シリーズには、半楕円形以外に楕円形のタイプもあり、テーブル1台でも、異なるタイプのテーブルを組み合わせてもご使用いただけます。
STAFF COMMENT
エアリーコーヒーテーブルは、セシリエ・マンツの代表作のひとつ。彼女ならではのシンプルかつエレガントな造形美は、日本でも大人気です。単体ではもちろんですが、ボリューム感のあるソファと組み合わせることで、軽やかな佇まいがより際立ちます。(スタッフT.T)

AIRY COFFEE TABLE

エアリーコーヒーテーブル ハーフサイズ

ブランド:
商品の仕様をご選択ください
カラー・素材
配送方法
¥39,600 (税込)
数量
商品の仕様を選択してください
カートに追加しました。
カートへ進む
商品の仕様を選択してください
サイズ

W39.5 x D44 x H37.2cm

材質・機能

天板:プライウッド ラミネート
フレーム:スチール 粉体塗装

保証期間
1〜3年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
在庫がある場合:約1~2週間 在庫がない場合:約3~5ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

備考・ご注意

こちらの商品は組み立てた状態でお届けいたしますので、梱包材はMuutoオリジナルのものとは異なります。

配送料金
北海道 本州・四国・九州 沖縄
軒先渡し 0円 0円 0円
Muuto ムート

Muuto
ムート

Muutoは、ピーター・ ボーネンとクリスチャン・ビエの2人によって2006年に設立されたコペンハーゲン発の家具メーカー。Muutoという名前はフィンランド語で "新たな視点" や "変化" を意味する「muutos(ムートス)」 に由来し、スカンジナビアデザインの新しい視点を取り入れたプロダクトを提案しています。セシリエ・マンツやトーマス・ベンゼン、アンデルセン&ヴォル、TAFスタジオなど、最前線で活躍する北欧のデザイナーを起用するムート。あたたかみのある伝統的な北欧デザインと、大胆な発想が加わった先進的な技術、素材使いでモダンデザイン界に新風を巻き起こし、国際的にも高い評価を得ています。

Cecilie Manz セシリエ・マンツ

Cecilie Manz
セシリエ・マンツ

芸術家の両親を持つCecilie Manz(セシリエ・マンツ)は、1972年コペンハーゲンで生まれました。幼少期は陶芸家の母親Bodil Manz(ボディル・マンツ)と佐賀県有田で過ごした時期もあり、クリエイティブな環境で育ちました。マンツはデンマーク王立芸術アカデミーで学んだあと、ヘルシンキ芸術デザイン大学に留学。帰国後は自身の会社を設立し、詩的センスに満ちたミニマルなデザインを発表しています。2014年には、デンマークで最も貢献した文化人に授与される「Crown Prince Couple’s Culture Prize」をデザイナーとして初めて受賞しています。

Menu

Recommendation