現在カート内に商品はございません。

N-ST02

N-ST02 サイドテーブル

カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル 画像は特注サイズです

画像は特注サイズです

カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル ウッド カラーバリエーション

ウッド カラーバリエーション

サイズ詳細

カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル 画像は特注サイズです

画像は特注サイズです

カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル ウッド カラーバリエーション

ウッド カラーバリエーション

カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル サイズ詳細

サイズ詳細

カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル
カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル
カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル 画像は特注サイズです
カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル ウッド カラーバリエーション
カリモク ケーススタディ N-ST02 サイドテーブル サイズ詳細
N-ST02 サイドテーブルは、日本を代表する木工家具メーカーのカリモク家具が立ち上げたライフスタイルブランド、KARIMOKU CASE STUDY(カリモクケーススタディ)のサイドテーブル。デンマークを拠点に活躍するNorm Architects(ノーム・アーキテクツ)がデザインを手掛けました。

大理石の天板からなるN-ST01 サイドテーブルと同様のデザインを持つN-ST02 サイドテーブルは、全て無垢のオーク材で作られており、軽やかな外観と無駄のないつくりが合わさって生み出す印象が特徴的。天板にさり気なくあしらわれたカットアウトが、方向性を示し、木の持つ素材感やあたたかさをより一層強調します。
木製の天板を採用することで、より軽量化されたN-ST02 サイドテーブルは、サイドテーブルに限らず展示用のディスプレイスタンドとして、空間を問わず、さまざまなセッティングに対応します。

同シリーズには、Φ100 x H33cmのN-ST02 コーヒーテーブルもあり、用途に応じてお選びいただけます。

N-ST02

N-ST02 サイドテーブル

商品の仕様をご選択ください
カラー・素材
配送方法
¥145,200 (税込)
数量
商品の仕様を選択してください
カートに追加しました。
カートへ進む
商品の仕様を選択してください
サブスクリプション価格
24ヶ月プラン: ¥5,500〜 (税込)/ 月
商品の仕様を選択してください
サイズ

Φ50 x H40cm

材質・機能

オーク材

保証期間
3年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
約1~2ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

配送料金
北海道 本州・四国・九州 沖縄
軒先渡し 0円 0円 0円
KARIMOKU CASE STUDY カリモク ケーススタディ

KARIMOKU CASE STUDY
カリモク ケーススタディ

KARIMOKU CASE STUDY(カリモクケーススタディ)は、日本を拠点に設立されたライフスタイルブランド。静謐な美への敬愛、素材の豊かな表現、時間に左右されない魅力に対する共通した価値観がプロジェクトを通じて世界中の建築家の手により具現化されました。ケーススタディの各コレクションはそのコンテンポラリーな魅力を空間にもたらし、背景にある物語を伝えています。それぞれの建築家は、各コレクションに建築という枠組みから特定のニーズや構造を思考し、空間内のインテリアやオブジェクトをデザインするアプローチをとってます。外観を主眼としたものとは異なったアプローチは、スタイルやセッティングに一貫性を生み出します。カリモクケーススタディでは、素材そのものに秘められた豊かな側面と、経年により増していく美しさを活かし、細部にまでコンセプトを感じさせる、時代を超えて愛されるブランドを目指しています。

Norm Architects ノーム・アーキテクツ

Norm Architects
ノーム・アーキテクツ

Norm Architects(ノーム・アーキテクツ)はBjerre-PoulsenとKasper RonnにLinda Korndalが加わり、2008年に設立。コペンハーゲンの中心部に拠点を置くこのスタジオは、工業デザイン、住宅建築、商業用インテリア、写真、アートディレクションの分野で活動しています。
ノーム・アーキテクツという名前は、建築とデザインの規範と伝統、特に時代を超えた美学と天然素材のスカンジナビアのデザイン原則、そして抑制と洗練のモダニズムの価値からインスピレーションを引き出すことの重要性を強調していることを反映しています。これらの原則に基づいて、素材と職人技を融合させたデザインを生み出し、美しさ、歴史、そして最も重要なこととして、時代を超えたシンプルさを具現化しています。彼らのプロジェクトは、トレンドやテクノロジーではなく、心と体を中心に、見た目だけでなく心地よいアイデアを探求しています。

Menu

Recommendation