SELLA(セラ スツール)は、イタリアの家具ブランドZanotta(ザノッタ)のスツール。同じくイタリアのミラノで生まれ、兄弟で活躍したデザイナーAchille & Pier Giacomo Castiglioni(アキッレ・カスティリオーニ & ピエル・ジャコモ・カスティリオーニ)が、電話用スツールとしてデザインしたものです。 本物のレース用自転車のサドルが、重量感のある半球状の台座に支えられたステンレス製の柱に取り付けられたセラ スツールには、「レディメイド」と「ダダイズム」の中間に位置づけられるコンセプトが取り入れられています。その構造は伝統的な牛の乳しぼり用スツールの構造から影響を受けており、座面と1本の脚に座っている人の2本の脚を加えることで安定し、スツールとして完成されます。支柱の色はイタリアの自転車レース「ジロ・デ・イタリア」の優勝者に贈られるピンク色ユニフォームにインスパイアされました。 ユニークな色合いや形状を持つセラ スツールは、ザノッタを象徴するプロダクトのひとつに数えられています。
STAFF COMMENT

SELLA

セラ スツール

商品コード:2475

¥245,300

0point

数量

この商品について問い合わせる

関連カテゴリー
SELLA(セラ スツール)は、イタリアの家具ブランドZanotta(ザノッタ)のスツール。同じくイタリアのミラノで生まれ、兄弟で活躍したデザイナーAchille & Pier Giacomo Castiglioni(アキッレ・カスティリオーニ & ピエル・ジャコモ・カスティリオーニ)が、電話用スツールとしてデザインしたものです。 本物のレース用自転車のサドルが、重量感のある半球状の台座に支えられたステンレス製の柱に取り付けられたセラ スツールには、「レディメイド」と「ダダイズム」の中間に位置づけられるコンセプトが取り入れられています。その構造は伝統的な牛の乳しぼり用スツールの構造から影響を受けており、座面と1本の脚に座っている人の2本の脚を加えることで安定し、スツールとして完成されます。支柱の色はイタリアの自転車レース「ジロ・デ・イタリア」の優勝者に贈られるピンク色ユニフォームにインスパイアされました。 ユニークな色合いや形状を持つセラ スツールは、ザノッタを象徴するプロダクトのひとつに数えられています。
STAFF COMMENT
サイズ

Φ33 x H71cm
重量:12.5kg

材質・機能

座面:レーシング自転車サドル
張地:レザー
支柱:スチール(ラッカー塗装仕上げ)
ベース:鋼鉄

納期の目安
約3~4ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

配送料金
北海道 本州・四国・九州 沖縄
軒先渡し 0円 0円 0円
Zanotta(ザノッタ)

Zanotta
(ザノッタ)

Zanotta(ザノッタ)は、ブランド名にもなっているAurelio Zanotta(アウレリオ・ザノッタ)によって1954年に設立されたイタリア家具ブランドです。ソファメーカーとしてスタートしたザノッタは、60年代に入ると、前衛デザイナーらを起用し、斬新でユーモアある家具を生み出しました。ザノッタの代表作であるAchille & Pier Giacomo Castiglioni (アキッレ・カスティリオーニ & ピエル・ジャコモ・カスティリオーニ)の「メッザドロ」は、小作農、小作人を意味し、トラクターのシートを座面に用いたインパクトあるスツールです。日常の既成品に新たな役割を与えたそのデザインは、前衛アーティスト、マルセル・デュシャンの「レディメイド」の手法に似通います。アートとインダストリアルが融合し、座る椅子として機能を有す作品は、世界から注目されました。現在も新鋭デザイナーを起用し、彼らの好奇心や観察力から生み出された家具は世界を魅了しています。生み出した作品の5分の1は、世界の有名美術館のパーマネントコレクションに選ばれています。

Achille & Pier Giacomo Castiglioni (アキッレ・カスティリオーニ & ピエル・ジャコモ・カスティリオーニ)

Achille & Pier Giacomo Castiglioni
(アキッレ・カスティリオーニ & ピエル・ジャコモ・カスティリオーニ)

Achille & Pier Giacomo Castiglioni(アキッレ・カスティリオーニ & ピエル・ジャコモ・カスティリオーニ)は、イタリア・ミラノで生まれた兄弟デザイナーです。次男兄のピエール・ジャコモ・カスティリオーニと三男アキッレ・カスティリオーニは、共にミラノ工科大学建築学科を卒業。1944年、長男兄リビオ・カスティリオーニとピエール・ジャコモ・カスティリオーニは建築事務所を設立し、アキッレ・カスティリオーニも大学卒業後、兄の建築事務所で働きました。1962年に照明ブランドFLOS(フロス)を設立し、イタリアの革新的工業デザインを発表。イタリアや世界のデザイン界に多大な影響を与えました。

CHECKED ITEMS最近見たアイテム

clear

セラ スツール
TOP