ミッドセンチュリーの典型ともいうべきEAMES SOFA COMPACT(イームズ ソファコンパクト)は、余分なものを削ぎ落としたすっきりしたデザインでありながら、広々とした座席を提供し、強いインパクトを与えます。
STAFF COMMENT

EAMES SOFA COMPACT

イームズ ソファコンパクト

商品コード:214

¥1,123,100

0point

数量

張地タイプ

張地カラー

この商品について問い合わせる

関連カテゴリー
ミッドセンチュリーの典型ともいうべきEAMES SOFA COMPACT(イームズ ソファコンパクト)は、余分なものを削ぎ落としたすっきりしたデザインでありながら、広々とした座席を提供し、強いインパクトを与えます。
STAFF COMMENT
イームズ ソファコンパクト

ミッドセンチュリーの典型ともいうべきEAMES SOFA COMPACT(イームズ ソファコンパクト)は、余分なものを削ぎ落としたすっきりしたデザインでありながら、広々とした座席を提供し、強いインパクトを与えます。 伝統的なソファとはまったく異なる、スマートで軽やかなデザインは、大半のソファが持つ豪華で重厚なイメージとは無縁です。 小さめの部屋や空間にぴったり。もちろん大きな部屋で使っても、広々としたモダンな空間を美しく演出できます。

イームズ ソファコンパクト

快適な高さと角度に調整された背もたれには、厚さ約6cmの発泡クッション材がふたつ用いられています。 厚さ約6cmの発泡クッション材を用いたシートは、76cmの奥行きながら、肩から膝までをしっかりと柔軟に支えてくれます。

イームズ ソファコンパクト

十分な快適性を 豪華で重厚なソファーに期待される快適性をすべて備えながら、昔ながらの大きなソファーが入らない場所にもぴったり収まるイームズソファーコンパクト。 家庭の書斎、ホームオフィス、オフィスの重役室、ラウンジ、受付、さらには小さなアパートのリビングまで。場所を取らず、部屋のスケール感を損なうことなしに、ゆったりと座れるスペースを提供します。

イームズ ソファコンパクト

イームズソファコンパクトの設計にあたっては、耐久性を高めるためのさまざまな配慮が行われています。 発泡クッション材の2列に並んだ背もたれは縁かがりが強化されており、ウレタンフォームのシートクッションは、スチールとワイヤースプリングの骨組みの上で、ファブリックで補強されたゴム製ウェビングベルトによってしっかり支えられています。 スチール製の本体フレームには黒いエナメル塗装が施され、管状のスチールレッグはさびにくいクローム仕上げ。ステンレススチール製のグライズの底にはゴムがついています。

サイズ

W184.3 x D80 x H89cm / SH40.6cm

材質・機能

フレーム:黒エナメル
張地:ファブリック(ホップサック)
ベース:クローム グライズ:ステンレススチール

保証期間
5年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
約3~4ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

備考・ご注意

上記以外の張地をご希望の際はお問合せください。
上記価格はリテール特別価格です。
大型商品のため、ご購入前に搬入経路のご確認をお願いいたします。

配送料金
北海道 本州・四国・九州 沖縄
組立設置 0円 0円 0円
Herman Miller(ハーマンミラー)

Herman Miller
(ハーマンミラー)

1923年にミシガン州に設立されたHerman Miller(ハーマンミラー)は、後世に残るプロダクトを発表した巨匠らのマスターピースを揃え、戦後アメリカの家具産業の発展を担いました。1945年に「ネルソンバブルランプ」などをデザインしたジョージ・ネルソンがディレクターに就き、チャールズ&レイ・イームズをデザイナーに起用。「イームズシェルサイドチェア」や「イームズラウンジチェア」は大ヒットし、ハーマンミラーはノルと並んで、ミッドセンチュリーモダンデザインを代表する世界的家具メーカーへと成長しました。1994年に発表された「アーロンチェア」は、ハーマンミラーが20年間にわたって培った技術とノウハウを基に、キャスターから背もたれまで、より健康に良いデザインと多彩な機能のためにリマスターされました。

Charles & Ray Eames (チャールズ & レイ・イームズ)

Charles & Ray Eames
(チャールズ & レイ・イームズ)

1907年ミズーリ州セントルイス生まれのCharles Eames(チャールズ・イームズ)と1912年カリフォルニア州サクラメント生まれのRay Eames(レイ・イームズ)は、ミッドセンチュリーを代表するデザイナーです。二人はアメリカのクランブルック・アカデミー・オブ・アートで学び、1941年に結婚しました。イームズ夫妻の活動は、第二次世界大戦を挟んでおり、新しい素材や加工技術が開発されると、それをデザインに取り入れ、家具を開拓しました。曲面が美しい「イームズシェルチェア」は、色鮮やかな成形プラスチック(FRP製)の座面とスチールパイプで作られた脚部が特徴です。これらの素材は、軽量でコストがかからず耐久性にも優れています。素材の特性を活かした「イームズシェルチェアは、FRP製の椅子で初めての量産製品となりました。

CHECKED ITEMS最近見たアイテム

clear

イームズ ソファコンパクト
TOP