Panorama Chair(パノラマチェア)は、国産ナラ材を用いて作られたプレーンでユニバーサルなデザインの椅子です。 ダイニングルームはもちろんのこと、会議室からレクチャーホール、レストランまで、幅広い用途に柔軟にフィットする椅子。 紙を想起させるゆったりと、精巧な曲げを施したプライウッドのシート、背やラインが非常に美しく、また良質な座り心地を実現しています。 アームレスチェアに加え、コンパクトかつ心地よいアームレスト、ロッキングチェアのように傾くランナー付きのバリエーションもあります。
STAFF COMMENT

PANORAMA ARMCHAIR

パノラマアームチェア

商品コード:1580

¥73,700

0point

数量

カラー・素材

この商品について問い合わせる

関連カテゴリー
Panorama Chair(パノラマチェア)は、国産ナラ材を用いて作られたプレーンでユニバーサルなデザインの椅子です。 ダイニングルームはもちろんのこと、会議室からレクチャーホール、レストランまで、幅広い用途に柔軟にフィットする椅子。 紙を想起させるゆったりと、精巧な曲げを施したプライウッドのシート、背やラインが非常に美しく、また良質な座り心地を実現しています。 アームレスチェアに加え、コンパクトかつ心地よいアームレスト、ロッキングチェアのように傾くランナー付きのバリエーションもあります。
STAFF COMMENT
サイズ

W56 x D52 x H80cm / SH45cm

材質・機能

ナラ材

保証期間
3年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
約1~2ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

配送料金
北海道 本州・四国・九州 沖縄
軒先渡し 0円 0円 0円
Karimoku New Standard(カリモク ニュースタンダード)

Karimoku New Standard
(カリモク ニュースタンダード)

日本の木製家具メーカーであるカリモクが2009年に設立したKarimoku New Standard(カリモク ニュースタンダード)は、先進的なアイデアと優れた製造技術を融合したブランドです。カリモクの職人が培ってきたユニークな視点と、国内外から選ばれた有数のデザイナーたちが手を組み、日本の家具デザインの新たなスタンダードとなるべく取り組んでいます。使用している木材は、主に北日本を原産地とする広葉樹(カエデ、クリ、ナラなど)で、これまでは主に紙パルプ原料のチップとしての利用が多く、広葉樹が持つ本来の価値に比べてあまり有効な利用がされているとは言えませんでした。広葉樹のサスティナブルな活用、さらに森林保全や林業地域の活性化といった日本の森が抱える問題に対し、木製家具メーカーであるわたしたちには何ができるだろうか?どうあるべきなのか? 家具が生まれるまでのどのプロセスにおいても、常にこのテーマに立ち戻り考えています。

Geckeler Michels (ゲッケラー・ミヘルス)

Geckeler Michels
(ゲッケラー・ミヘルス)

Geckeler Michels(ゲッケラー・ミヘルス)は、2013年にDavid Geckeler(デヴィッド・ゲッケラー)とFrank Michels(フランク・ミヘルス)が設立。家具、照明、プロダクトや空間のデザインなどを手がけています。使い方が進化することやマーケットの需要を予測しながら、人々の習慣に機能するプロダクトを探求。イノベイティブな姿勢で、デザインの歴史を慎重に受け入れ、現代のテクノロジーとデジタルデザイン手法を用いています。彼らの機能主義的アプローチは、プロダクトをとても面白いもの、また長く語り継がれる物語のような、他とはどこか異なるディテールやロジックの面白さがあります。

CHECKED ITEMS最近見たアイテム

clear

パノラマアームチェア
TOP