現在カート内に商品はございません。

組み立て品

カアリ 壁付けシェルフ・デスク

KAARI WALL SHELF WITH DESK

アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク 横幅:100cm

横幅:100cm

アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク 横幅:200cm

横幅:200cm

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク 横幅:100cm

横幅:100cm

アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク 横幅:200cm

横幅:200cm

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。

アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク 横幅:100cm
アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク 横幅:200cm
アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク
アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク
アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク
アルテック カアリ 壁付けシェルフ・デスク
カアリ 壁付けシェルフ・デスクは、オーク材とシンプルなスチール部品を組み合わせたカアリシリーズならではの特徴を備えた美しいシルエットが特徴です。
棚の天板は光沢のあるメラミン、デスクは経年変化により味わいを増すリノリウムで仕上げられています。
空間のスペースに応じて、デスクの幅の広いサイズとコンパクトなサイズを選ぶことができます。
組み立て品

カアリ 壁付けシェルフ・デスク

KAARI WALL SHELF WITH DESK

サイズ

W100 x D55 x H142cm
W200 x D55 x H142cm

材質・機能

本体:オーク材、スチール(ブラックパウダーコート)
天板:メラミン、リノリウム
天板エッジ:ABS


木材や大理石等の天然素材に関しては、木目、節、虎斑、すじ、色味等の個体差が生じます。
天然素材ならではの個性としてお楽しみいただければと思います。
こちらを理由にキャンセルや交換はできません。

保証期間
2年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
約4~6ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

備考・ご注意

取り付けには施工が必要です。あらかじめお近くの工務店等にご相談ください。
大型商品のため、ご購入前に搬入経路のご確認をお願いいたします。

商品の仕様をご選択ください
サイズ
配送方法
北海道 本州・四国・九州 沖縄
0円 0円 0円

沖縄や離島、納品場所、納品方法などによって、追加配送料が発生する場合がございます。
また、お届けが出来ないエリアもございます。
お届けが出来ないと判断された場合は、キャンセルをさせていただきます。
組立設置配送は、組立て(必要な場合のみ)、設置、梱包材の残材引き取りを行います。

¥247,500 〜 ¥386,100 (税込)
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

サブスクリプション価格
24ヶ月プラン: ¥8,800〜 (税込)/ 月

Artek アルテック

Artek
アルテック

Artek(アルテック)は、建築家であるアルヴァ・アアルトと妻のアイノ・アアルト、マイレ・グリクセン、ニルス=グスタフ・ハールの4人により、1935年ヘルシンキで設立。アルテックという社名は「アート」と「テクノロジー」という1920年代に沸き起こったモダニズム運動のキーワードを掛け合わせた造語で、テクノロジーはアートを取り入れることで洗練されたものとなり、アートはテクノロジーの力で機能的で実用的なものになるという思いを社名に込めました。フィンランドにある豊富な素材や北欧の造形感覚をデザインに取り入れ、北欧を代表する世界的モダンファニチャーブランドとなりました。近年、フランスのロナン&エルワン・ブルレックなど最前線で活躍するデザイナーとコラボレーションし、伝統をいかしつつ、存在感のある家具や照明を提供しています。

Ronan & Erwan Bouroullec ロナン & エルワン・ブルレック

Ronan & Erwan Bouroullec
ロナン & エルワン・ブルレック

兄弟であるRonan & Erwan Bouroullec(ロナン & エルワン・ブルレック)は、フランスのカンペールで生まれ、現代のフランスを代表するデザイナーです。兄ロナンは、芸術学校を卒業したあと、すぐに自身のスタジオを構え、弟エルワンは、芸術学校に通いながら兄の制作を手伝っていました。ブルレック兄弟は、1999年からパリを拠点に活動し、小物や家具のデザインのみならず、公共空間や建築事業にも関わり、多岐にわたる分野で活躍しています。Vitra(ヴィトラ)やMAGIS(マジス)FLOS(フロス)など世界的家具メーカーから作品を発表し、パリのポンピドゥー・センターやニューヨーク近代美術館などに作品は収蔵され、各ブランドの信頼と拡大に大きく貢献しています。

Menu

Recommendation