デザインジャーナリストの土田貴宏さんのコラム「INSIGHT」の連載がスタート!

現在カート内に商品はございません。

Jean Prouvé ジャン・プルーヴェ
Jean Prouvé ジャン・プルーヴェ

Jean Prouvé
(ジャン・プルーヴェ)

1901年フランス・パリ生まれ。フランスの工業デザインの発展に大きく貢献しました。金工職人からスタートしたプルーヴェは、その経験を生かし、スチールタイプの椅子を作り始めます。
1934年に発表された「スタンダードチェア」はプルーヴェの代名詞と言えます。スタンダードチェアは2002年より、Vitra(ヴィトラ)が復刻製造を始めました。
プルーヴェのヴィンテージ品においては、希少価値が高く、コレクターの間で垂涎の的になっています。プルーヴェが手掛けたものは、家具のみならず、手すりやドア、文具、プレハブ住宅など多岐にわたります。
プルーヴェは、自らことを「工人」「建設家」と呼びました。構造を追求し、ものづくりの真髄に迫り続けたからこそ、自分のことをそう呼んだことが伺えます。

Jean Prouvé(ジャン・プルーヴェ)一覧 (18商品)

カートに追加しました。
カートへ進む
Menu