現在カート内に商品はございません。

Josef Hoffmannヨーゼフ・ホフマン
Josef Hoffmannヨーゼフ・ホフマン

Josef Hoffmann
(ヨーゼフ・ホフマン)

Josef Hoffmann(ヨーゼフ・ホフマン)は1870年、モラヴィア地方ブルトニツェに生まれ、1956年にウィーンに移住しました。ブルノのStaatsgewerbeschule(国立芸術大学)にて学び、1892年にはウィーンの美術アカデミーに入学し、建築家のオットー・ワーグナーに師事していました。
1989年、グスタフ・クリムトなどと共にウィーン分離派の創設メンバーの一人となり、後にはヨーゼフ・マリア・オルブリッヒとともにウィーン工房を設立しました。1912年にはオーストリア工芸連盟の発起人の一人となり、1920年にはその連盟がドイツ工芸連盟のオーストリア部門となりました。

Josef Hoffmann(ヨーゼフ・ホフマン)一覧(2商品)

カートに追加しました。
カートへ進む
Menu