デザインジャーナリストの土田貴宏さんのコラム「INSIGHT」の連載がスタート!

現在カート内に商品はございません。

Mogens Lassen モーエンス・ラッセン
Mogens Lassen モーエンス・ラッセン

Mogens Lassen
(モーエンス・ラッセン)

モダニズムの先駆者として活躍したモーエンス・ラッセンは、1901年デンマークで生まれました。デンマーク王立芸術アカデミーで建築を学び、当時代表される建築家ル・コルビュジエの影響を受けました。
建築を主に活動していましたが、1922年にデザインした不朽の名作家具「エジプシャンテーブル」は、ツタンカーメンの古墳から発掘されたフォールディングスタンドに影響を受け生み出されました。

Mogens Lassen(モーエンス・ラッセン)一覧 (1商品)

カートに追加しました。
カートへ進む
Menu