現在カート内に商品はございません。

GTV (ゲブルーダー トーネット ヴィエーナ)

GTV
ゲブルーダー トーネット ヴィエーナ

Michael Thonet(ミヒャエル・トーネット)は、1853年に5人の息子とともに「Gebrüder Thonet(ゲブルーダー トーネット)」を設立。木材を接着して造形する伝統的な技術を捨て、蒸気で木を曲げる「曲げ木加工」を採用しました。技術革新により、実用的なデザインのコレクションを発表し、より大きなスケールでの生産を可能にし、世界で初めて大量生産を実現した企業でもあります。その後、どんな市場にも対応できる流通・販売ネットワークも構築しました。
しかし、第二次世界大戦後、またゼロからのスタートとなり、1976年、社名を現在のGebrüder Thonet Vienna(ゲブルーダー トーネット ヴィエーナ)に変更。その中でヨーゼフ・ホフマンやナイジェル・コーツらなどの優れたデザイナーたちが素晴らしい製品を生み出しています。1850年から1930年の間に5,000万脚以上が製造されたNo.14チェアのようなアイテムは、そのデザインと製造品質で歴史に名を残していますが、今でも新しい世代を魅了しつづけています。

GTV(ゲブルーダー トーネット ヴィエーナ)一覧 (6商品)

カートに追加しました。
カートへ進む
Menu