現在カート内に商品はございません。

モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ

MOARE LIVIANA S / M

サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ Mサイズ

Mサイズ

サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ Sサイズ

Sサイズ

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

コードカットご希望時の全長

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。
画像をタップし、ピンチすると画像を拡大縮小できます。

サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ Mサイズ

Mサイズ

サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ Sサイズ

Sサイズ

サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ コードカットご希望時の全長

コードカットご希望時の全長

画像と実物の商品は色味等が異なる場合がございます。

サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ Mサイズ
サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ Sサイズ
サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ
サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ
サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ
サンタ & コール モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ コードカットご希望時の全長
1985年にスペイン バルセロナで創業したブランドSanta & Cole(サンタ&コール)のMOARE LIVIANA(モアレ リヴィアナ)は、軽量かつシンプルなデザインでありながら、クリーンでエレガントな印象を与えるペンダントランプです。「LIVIANA」は「軽い」という意味合いのスペイン語です。
デザイナーは2003年にナショナル・デザイン・アワードを受賞し、スペインのデザインシーンを代表するAntoni Arola(アントニ・アローラ)によって作られました。
メッシュ地のシェードから、ディフューザーを通したやわらかい光で温かな空間を演出します。この照明は、場所を問わずお使い頂けますが、アントニ・アローラが特に意識したのは住宅でのご利用です。2003年に発表したMOAREに比べMOARE LIVIANAはシェードボリュームを抑えたことにより、より家庭で使用しやすいサイズ感となりました。
イメージ画像とコードのカラーが異なります。(実際はホワイトです。)

モアレ リヴィアナ S / M ペンダントランプ

MOARE LIVIANA S / M

サイズ

Sサイズ:Φ35 x H28cm / ホワイトファブリックケーブル:約200cm
Mサイズ:Φ46 x H34cm / ホワイトファブリックケーブル:約200cm

材質・機能

ポリエステル、メタル
適合電球
E26 電球型蛍光灯ランプD型60Wタイプ x 1(電球⾊)
LED 60Wタイプ x 1
定格電圧:100V 50 / 60HZ
引掛シーリング


木材や大理石等の天然素材に関しては、木目、節、虎斑、すじ、色味等の個体差が生じます。
天然素材ならではの個性としてお楽しみいただければと思います。
こちらを理由にキャンセルや交換はできません。

保証期間
1年間

保証内容はメーカーの保証規定に準じます。

納期の目安
在庫ある場合:約1~2週間 在庫がない場合:約3~4ヵ月

在庫状況により、納期は大幅に前後する場合がございます。
お急ぎの場合は、お問い合わせください。

備考・ご注意

下記の「スペックシート」ボタンより取り扱い説明書をダウンロードできます。
コードカット、配線ダクト用プラグ仕様変更をご希望の際は、備考欄に全長の長さをご記載ください。(画像をご参照ください)
加工には、約14営業日かかります。

商品の仕様をご選択ください
サイズ
その他
配送方法
北海道 本州・四国・九州 沖縄
0円 0円 0円

沖縄や離島、納品場所、納品方法などによって、追加配送料が発生する場合がございます。
また、お届けが出来ないエリアもございます。
お届けが出来ないと判断された場合は、キャンセルをさせていただきます。
組立設置配送は、組立て(必要な場合のみ)、設置、梱包材の残材引き取りを行います。

¥62,700 〜 ¥91,300 (税込)
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
Santa & Cole サンタ & コール

Santa & Cole
サンタ & コール

Santa & Cole(サンタ&コール)は、Nina Masó(ニナ・マソ)、Javier Nieto Santa(ハビエル・ニエト・サンタ)、Gabriel Ordeig Cole(ガブリエル・オルデイグ・コール)の3人によって1985年に設立されました。設立当初は、バルセロナの著名なバーのためにオリジナルのランプを制作していましたが、すぐに常連客の自宅の照明を依頼されるようになりました。当時はハロゲンランプが流行しており、それに合わせて木や縫い目のあるボール紙、リボンなどの自然素材を使うことを提唱しました。既存のデザインに準ずる時もあれば、「Básica」のように新しいデザインを開発するときもありました。1990年代に入ると、バルセロナオリンピックの影響を受け、パブリックスペース用に「ESTADIO」や「MOARE」などの大型ランプ、モジュール式ランプが誕生しました。21世紀になり、LED照明が登場してからも、「Cirio」や「Tekiò」シリーズなどで物や影、人の美しさを引き立てる光を追求し続けています。

Antoni Arola アントニ・アローラ

Antoni Arola
アントニ・アローラ

1960年、スペインのタラゴナに生まれたAntoni Arola(アントニ・アローラ)は、バルセロナのEINAスクールでデザインを学び、1984年に卒業しました。1994年には、自身の照明スタジオを設立し、工業的というよりは職人的な感覚でデザインの基礎を築きあげました。代表的な作品としては、1999年にバルセロナ市議会で世界のベストショップに選ばれたガストロノミーレストラン「モス」のインテリアデザインや、「アルマンドバシ」のフレグランスのパッケージ、2000年、チョコレートショップ「カカオ・サンパカ」のインテリアデザインなどがあります。照明の分野では、「Ishi-Doro」ランプシリーズ(1999年ADI-FADデルタ賞)、「Pallucco」ランプ(2000年)、SANTA&COLE(サンタ&コール)での2つのデザイン「Flúor System」(2001年)と「Moaré」ランプシリーズ(2003年)が特筆すべき業績です。2003年にはナショナル・デザイン・アワードを受賞しました。

Menu

Recommendation