現在カート内に商品はございません。

「サーリネンとフィンランドの美しい建築展」チケットプレゼント

【終了しました】「サーリネンとフィンランドの美しい建築展」チケットプレゼント

【重要】
現在行っているプレゼントキャンペーンでは、インスタグラム上でお客様に直接ダイレクトメッセージを送ることはございません。
偽アカウントから送信されたダイレクトメッセージのURLをクリックしたり、個人情報等を入力すると、不正に個人情報などが取得され、悪用される可能性がございます。
【詳細】

7/3(土)より、パナソニック汐留美術館にて開催されている「サーリネンとフィンランドの美しい建築展」のチケットを先着で15組(1組2名様)にプレゼントいたします。

エリエル・サーリネン(1873-1950)は、フィンランドのナショナル・ロマンティシズムを代表する建築家です。1900年パリ万博フィンランド館をゲセリウスとリンドグレンと設計し脚光を浴びたサーリネンは、共同設計事務所と生活の場としてつくられたヴィトレスクで、自然のなかの暮らしの理想を実現します。本展は渡米前のフィンランド時代の活動にスポットをあて、公共建築や都市計画から、住宅や生活のデザインまでを紹介します。

「サーリネンとフィンランドの美しい建築展」
・展覧会会期:2021年7月3日(土)~9月20日(月)
・休館日:水曜日、8月10日(火)~13日(金)
・展覧会会場:パナソニック汐留美術館

Eero Saarinen エーロ・サーリネン
1910-1961
エーロ・サーリネンはクランブルックアカデミーの初代校長であるエリエル・サーリネン、テキスタイルアーティストのロハ・サーリネンという世界的に有名な両親の影響で、幼少期よりデザインに囲まれて育ちました。サーリネンは1929年にパリで彫刻を学び、翌年からイェール大学建築学科に入学、1934年にはクランブルックアカデミーで教鞭を執りました。

商品一覧はこちらからご覧下さい

< Movie / Webinar >
Webinar "Eero Saarinen & Knoll" / ウェビナー「エーロ・サーリネンとノル」
※YouTubeの動画にリンクしています。

応募方法
お問い合わせフォームに、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、お問い合わせ内容欄に「チケットプレゼント」とご記載の上、ご応募ください。
・先着15組(1組2名様)となります。
・当選は発送をもってかえさせていただきます。

お問い合わせ
Menu